誰でも死ななくちゃいけない。でも私はいつも自分は例外だと信じていた。なのに、なんてこった。 =ウィリアム・サローヤン=

シーズン開幕<恨>北は北で私は私で

ランダムエントリー
東京2020
上海と日本の関係
収益化
上高地へ
中田氏と外田氏
カメラって金だな
北へ?!
汗?雨?それとも涙?
今月のマネー状況
ミニチュア風写真

リーセントエントリー
マウントパインドットコムアワード2018
暖冬が嫌いです
結果にコミットする男
カメラって金だな
皇太子殿下と雅子様
中津の唐揚げが今まで食べた唐揚げの中で一番美味しかったです
民間療法
ほっとしました
大病
皮がペリペリ

アーカイブ
マスターアーカイブ



先日テレビ番組に、フィギュアスケートの織田信成選手が出演していた。織田選手は、織田信長の子孫らしい。
同番組に、明智光秀の子孫も出演し、初対面した二人は、当たり前だがお互いに恨みもなく、時間の流れを感じさせた。
豊臣秀吉が朝鮮に出兵したのは歴史的事実だが、お隣の韓国では、未だにその事を根に持っているらしい。
数百年前の事でさえそうなのだから、日本が韓国を併合した恨みはいつまで続くのだろうか。
それよりもさらに以前の話になるが、元寇では、日本がモンゴル朝鮮連合軍に攻められた。日本人で、その事に対して、未だにモンゴルに、負の感情を持っている者は少ないだろう。
恨の国と寛容の国。どちらが良い悪いの話ではないが、恨みが何かを良くする事は少なそうだ。
個人においてもそれは言える。やはり寛容の精神が、結局は自分を助ける事が分かってきた。

(コラム)2006/10/01

マウントパインドットコムに一言どうぞ!

18: MpTube HTML5版を久々に更新し、スマホに最適化しました。 2018-01-13T16:46:16+09:00

17: HTTP/2に対応しました。 2017-09-28T05:43:58+09:00

16: 不正アクセスにめげず頑張ってください! 2017-09-22T08:31:26+09:00

15: 不正アクセスから復帰しました。 2017-08-26T21:52:21+09:00

14: ですよね 笑 2017-06-14T06:32:24+09:00


もっと見る



今日の一枚!


99m
大きな地図で見る

私は今ココ!


最新の話題

サイトサーチ

メッセージをどうぞ
お名前

メールアドレス

題名

内容

※全て必須入力です。

ミューチュアルリンク
中国上海ちょっと,うはうは日記
Promised-Land.info
nao0880さんの旅行ブログ
だらっとした駐在生活in深セン
Sun Shine Blog
なま中国旅記録
三国志旅游局

ラボ
QRコード
wtpmj.com

© 2004-2018 (5419days&511articles) WWW.MTPINE.COM All Rights Reserved.