大業を成し遂げようと思ったら、年老いても青年でなければならない。 =ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ=

憧れの顔痩せ<中国で観る日本のドラマ>中国人とケータイ

ランダムエントリー
お買い物
上海と日本の関係
巨大な車輪
ミスターモバイル
タイでクーデターが起きたのでトムヤムクンヌードルを食べた
ブログ公開開始!
心態障害者
皮がペリペリ
終戦記念日に思う
大きな小さな

リーセントエントリー
スノボ始めます
15周年
俺って雪男?
激減
その後の咽喉の話
マウントパインドットコムアワード2018
暖冬が嫌いです
結果にコミットする男
カメラって金だな
皇太子殿下と雅子様

アーカイブ
マスターアーカイブ

中国で観る日本のドラマ

中国のテレビでも、たまに日本のドラマを放送している。
映画等でもそうなのだが、中国人は、音声が外国語のままで、中国語字幕なのは嫌いなのだろう。大抵の場合、音声は中国語に吹き替えられている。
たまたまだが、最近そういった日本のドラマを観る機会があった。
つまり、ドラマの中で、各日本人役者は中国語を話している。
それを観ていると、違和感を感じた。
日本人はよく礼儀正しいと言われるが、ドラマの中でもしょっちゅう「ありがとうございます」や「申し訳ございません」等の台詞が出る。その事に違和感。

恐らく日本語のまま聞けば違和感はないのだろうが、中国語で聞くと異常に感じるのだ。
それは、中国では、その様な礼儀正しい言葉を聞く機会が少ないからだろう。
中国人は自分の間違いを認めない、謝らない等とよく言われるが本当だ。毒餃子然り。
だから、簡単に謝ったり、丁寧に感謝する中国語の場面が出てくると違和感があるのだ。
この違和感は、山東から広東に出て来た時にも感じた事を思い出した。この場合は違和感ではなく、心地良さだったかも知れない。
広東は香港に面しているせいか、大分前から外国慣れしており、中国では比較的サービスレベルが高いのだ。
外国ドラマの台詞に違和感が無くなった時、中国のサービスレベルもまともになったと言えるだろう。

(コラム)2008/03/02

マウントパインドットコムに一言どうぞ!

23: システムにバグがあったので更新しました。 2019-02-16T14:27:13+09:00

22: >ビッグキャッスル様 もっと冷えて欲しい毎日ですね! 2019-01-19T09:25:57+09:00

21: >腹筋ローラー ってのは手で持って床でコロコロ転がして腹筋に負荷をかけて鍛えるものです。シックスパックへの近道ですね。 2019-01-19T09:24:01+09:00

20: 腹筋ローラー???? 2019-01-12T20:10:37+09:00

19: ビッグキャッスルです。私も暖冬は嫌です。一年中、半袖半ズボン! 2018-12-13T18:31:55+09:00


もっと見る



今日の一枚!


7m
大きな地図で見る

私は今ココ!


最新の話題

サイトサーチ

メッセージをどうぞ
お名前

メールアドレス

題名

内容

※全て必須入力です。

ミューチュアルリンク
中国上海ちょっと,うはうは日記
Promised-Land.info
nao0880さんの旅行ブログ
だらっとした駐在生活in深セン
Sun Shine Blog
なま中国旅記録
三国志旅游局

ラボ
QRコード
wtpmj.com

© 2004-2019 (5489days&516articles) WWW.MTPINE.COM All Rights Reserved.