一番多忙な人間が一番多くの時間をもつ。 =アレクサンドル・ビネ=

終戦記念日に遊んでいました<虎門へ到る>世界で一番近い日本料理

ランダムエントリー
42
デノミ!
正月は3日を狙え!
液晶が逝っちゃっいました
南通のお堀
中国武漢コロナに感染しました
来週久々に上海へ行きます
3000円で携帯を1年間維持してみた
染めました
このブログが本になりました!

リーセントエントリー
表現できねー
42
ジャンカーになりたい
怒りが沸々と
捨てる
緊急事態宣言明け
越境散髪
現場現物現実
中国武漢コロナに感染しました
今年はゼロだな

アーカイブ
マスターアーカイブ

虎門へ到る

虎門、とは地名です。
虎門はアヘン戦争勃発の地です。清政府が林則徐を派遣し、アヘンを焼かせました。私の住んでいる東莞で唯一の観光地とも言えます。
ちなみに、福建省へ出張した際、そこでも林則徐の像の前を通りました。林則徐が福建出身だからでしょう。
封建社会おいては支配者側の林則徐ですが、以前の中国はともかく、今では民族の英雄です。どんなに立派な理想や制度だって、人には情って物があります。
虎門自体はよく通る所なのですが、東莞にいる間に一度は観光しようと思い、重い腰を上げました。

まずは虎門市内までバスで行きます。市内に着いてからは、主にタクシーで移動。市内から観光地まではそんなに離れていません。
最初は鴉片戦争博物館へ。中国では珍しい事なのですが、何と入場料が無料でした。何故でしょう?夏休みだからでしょうか?

アヘンを焼いたとされる池が印象的です。ここでは今でも、押収された麻薬を焼くというイベントをしているそうです。
ところが肝心の博物館は閉まっており、お隣の虎門館の様な小さな別の博物館のみ開いていました。当日は暑く、冷房の効いている館内は小さくも最高でした。

次に虎門大橋の下を潜り、珠江の砲台へ。清はイギリスに負けるのですが、その際の記録が後の日本の明治維新に大きな影響を与えたと言われています。正に危機感でしょう。
砲台から歩いて行ける場所に海戦博物館があります。ここも入場料は無料です。大きな公園の中にあり、家族連れやカップルも多い所でした。

博物館、実はしっかり見ていません。
ですが、中国各地の抗日記念館等に比べると、オドオドとした感じはありませんでした。
何で日本だけ何だろう、と帰る道々考えてしまいました。

アヘン戦争から明治維新、そして現在の日中関係。近場の観光地ですが、日本と繋がりました。
スモールワールドですね。

(日記)2009/08/17

マウントパインドットコムに一言どうぞ!

32: このページをデザインした時にはPC用、携帯用で作成したので間違いではなかったのですが、それからすでに16年経ち、今はレスポンシブがいいなと思うようになりました。まあそういうサイトも別に作っているんですけどね。 2020-05-17T22:45:08+09:00

31: 検索ページを統合しました。シームレスに記事検索できるようになりました。が、スパゲッティ化.. 2020-01-25T12:59:05+09:00

30: 検索システムに少し手を加えました。もしかするとこのブログシステムを会社のウェブサイトに使うかも知れません。 2020-01-24T23:54:25+09:00

29: ダークモード搭載しました。18:00~06:00に自動でダークモード化します。一部ページはまだ未対応です。 2019-11-23T18:21:06+09:00

28: バグを発見。意外にまだまだあるなあ.. 2019-10-12T18:03:40+09:00


もっと見る



今日の一枚!


37m
大きな地図で見る

私は今ココ!


最新の話題

サイトサーチ

メッセージをどうぞ
お名前

メールアドレス

題名

内容

※全て必須入力です。

ミューチュアルリンク
中国上海ちょっと,うはうは日記
Promised-Land.info
nao0880さんの旅行ブログ
だらっとした駐在生活in深セン
Sun Shine Blog
なま中国旅記録
三国志旅游局

ラボ
QRコード
wtpmj.com

© 2004-2020 (6021days&554articles) WWW.MTPINE.COM All Rights Reserved.