勇者と臆病者には、大きな違いはない。両者とも同じ様に倒されるのを恐れている。ただ、その恐怖に打ち勝つのが勇者。恐怖に負け、逃げ出してしまうのが臆病者だ。 =カス・ダマト=

フォントが齎す世界<不景気なの?>中国での年月

ランダムエントリー
拘留されて交流
温泉があるから電話はしません!
忙しかった5月
旅月
中国に飲み込まれる香港
面白いCM2
東莞の地下鉄と珠三角の高速鉄道網
パソコンが起動しなくて焦りました
日本人の為に列車を停止させる国
短髪の問題

リーセントエントリー
スノボ始めます
15周年
俺って雪男?
激減
その後の咽喉の話
マウントパインドットコムアワード2018
暖冬が嫌いです
結果にコミットする男
カメラって金だな
皇太子殿下と雅子様

アーカイブ
マスターアーカイブ

不景気なの?

日本は未だ不景気の様である。
私が社会に出るちょっと前から今まで、正直ずっと不景気だった様に思う。
ここ数年はずっと中国にいるが、日本向けの商品に携わっているから分かる。最近は尻窄み状態だ。
日本はデフレと言って、安い商品しか売れなくなって久しいらしい。

中国は、と言うと、インフレ気味だ。
物価も上がっているが、所得は倍増し、自動車等も売れている。中国でも普通のサラリーマンが車を買う時代になった。景気は悪くない。
だから、やり難い。
景気の良い国で、景気の悪い国のオーダーは魅力が薄い。

近年、日本の企業は、「価格競争に勝つため、安い商品は中国で作る」姿勢だった様に思う。
次に新興国の企業が伸びて来ると、「価格では勝てないから付加価値のある商品を作る」姿勢になった。
しかし、それは積極的にそうなった訳ではなく、仕方なくそうなっただけ。にも関わらず、テレビ等で専門家も「日本企業は高付加価値の商品作りを」と言っていた。
ところが、肝心の付加価値のある最先端の高価な商品が余り売れない。
日本は不景気で売れないし、海外の他の先進国でも景気が良くない様で売れない。
景気の良い中国等の新興国では、「日本企業の商品は高すぎる」と敬遠される。
中国では、そこそこ品質が安定して、価格もさほど高くない商品が売れ易い。バランス良くトレードオフした商品。
そして、日本の企業のシェアはここ数年で激減し続けている。
日本ですら売れているのは、中国製の安価な商品なのだ。

私が中国で電動自転車を買う際、ヤマハ製も候補だった。
しかし、中国メーカー製に比べ、値段が60%以上も高かったため、止めた。
もしも30%高い位だったら、ヤマハを選択していたかも知れない。同じ様な選択をする中国人は多いはずだ。

がんばれ、日本っ!

(コラム)2011/01/29

マウントパインドットコムに一言どうぞ!

23: システムにバグがあったので更新しました。 2019-02-16T14:27:13+09:00

22: >ビッグキャッスル様 もっと冷えて欲しい毎日ですね! 2019-01-19T09:25:57+09:00

21: >腹筋ローラー ってのは手で持って床でコロコロ転がして腹筋に負荷をかけて鍛えるものです。シックスパックへの近道ですね。 2019-01-19T09:24:01+09:00

20: 腹筋ローラー???? 2019-01-12T20:10:37+09:00

19: ビッグキャッスルです。私も暖冬は嫌です。一年中、半袖半ズボン! 2018-12-13T18:31:55+09:00


もっと見る



今日の一枚!


7m
大きな地図で見る

私は今ココ!


最新の話題

サイトサーチ

メッセージをどうぞ
お名前

メールアドレス

題名

内容

※全て必須入力です。

ミューチュアルリンク
中国上海ちょっと,うはうは日記
Promised-Land.info
nao0880さんの旅行ブログ
だらっとした駐在生活in深セン
Sun Shine Blog
なま中国旅記録
三国志旅游局

ラボ
QRコード
wtpmj.com

© 2004-2019 (5494days&516articles) WWW.MTPINE.COM All Rights Reserved.