どちらが楽しいか、を、判断基準にしてください。 =斎藤一人=

渋の湯へ<街にあふれる偽警察官たち>リンクページ紹介

ランダムエントリー
筆架山公園にて
ゴールデンウィーク大分県内日帰り旅行
いつかのケーキ屋さん
蜂球って知っていますか?
受験生にはタブーですよ
喪失感
日本最大のショッピングモールへ
マウントパインドットコムアワード2009
長すぎ
星を見て生きる

リーセントエントリー
民間療法
ほっとしました
大病
皮がペリペリ
九州、世界遺産
500&40
体組成計
交差点
世界遺産の島へ行って死にかけた話
旅旅旅

アーカイブ
マスターアーカイブ

街にあふれる偽警察官たち

警察官になりたかった。
警察官になりたかった男が、偽物の警察の制服を着て、電車に乗っているところを、本物の警察官に捕まるという事件があった。よく分からないのが、警察の制服を着ていたから捕まったのか、それとも警察と書いた名刺を持っていたから捕まったのか、という事。
警察の制服を着ていただけで捕まったなら、個人的にはビッグニュースである。「こんなの中国じゃ珍しくもない」と思ってしまった。
中国にはこの手の偽警官や偽軍人がたくさんいる。例えばこのページを確認していただきたいが、この筆者も言われているとおり、街で簡単に手に入るし、誰もそれを問題にしない。「虎の威を借る」と言うが、中国では警察や軍隊などの国家権力がかなり強い。悪く言えば威張っている。切符を買うのに行列が出来ていても、「軍人優先」と書かれている位だ。そのためなんだろうか。

中国にいると、冗談半分で軍服(軍大衣)を着ている日本人を見かける事がある。暖かいし、外国人とも思われない。中国では様々なメリットがある服なのだ。
難しく考えると、南京の便衣兵の問題も思い起こさせられる。日本でも、警備会社の制服や車は警察のそれとそっくりであるが、やはり秩序ある日本では許されない事なんだろう。

(コラム)2004/02/26

マウントパインドットコムに一言どうぞ!

18: MpTube HTML5版を久々に更新し、スマホに最適化しました。 2018-01-13T16:46:16+09:00

17: HTTP/2に対応しました。 2017-09-28T05:43:58+09:00

16: 不正アクセスにめげず頑張ってください! 2017-09-22T08:31:26+09:00

15: 不正アクセスから復帰しました。 2017-08-26T21:52:21+09:00

14: ですよね 笑 2017-06-14T06:32:24+09:00


もっと見る



今日の一枚!


11m
大きな地図で見る

私は今ココ!


最新の話題

サイトサーチ

メッセージをどうぞ
お名前

メールアドレス

題名

内容

※全て必須入力です。

ミューチュアルリンク
中国上海ちょっと,うはうは日記
Promised-Land.info
nao0880さんの旅行ブログ
だらっとした駐在生活in深セン
Sun Shine Blog
なま中国旅記録
三国志旅游局

ラボ
QRコード
wtpmj.com

© 2004-2018 (5395days&505articles) WWW.MTPINE.COM All Rights Reserved.